近代公教育の陥穽 - 「体罰」を読み直す

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,160
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

近代公教育の陥穽 - 「体罰」を読み直す

  • 著者名:鈴木麻里子/前田聡/渡部芳樹
  • 価格 ¥2,160(本体¥2,000)
  • 流通経済大学出版会(2015/09発売)
  • 勤労感謝の日 Kinoppy電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~11/26)
  • ポイント 500pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

子供たちが幸せな学校教育を
受けられることを願い、本著を記した

現職の先生をはじめ、これから教員を目指す学生、スポーツの指導者、そして子供をもつ保護者の方々に、本書を手に取ってもらい一読していただきたい。

目次

第1章 それでも体罰は止まらない
第2章 学校教育法が禁止する「体罰」とは何か
    ―「『体罰』の禁止」をめぐる法規範と問題点―
第3章 学校教育における体罰の思想
第4章 「体罰」を読み直す―各論の考察―