ブルーバックス<br> 見えない巨大水脈 地下水の科学 使えばすぐには戻らない「意外な希少資源」

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,080
  • Kinoppy
  • Reader

ブルーバックス
見えない巨大水脈 地下水の科学 使えばすぐには戻らない「意外な希少資源」


ファイル: /

内容説明

地球上の水のほとんどは海水である。人類が使用可能な淡水は、大部分が私たちの足下を流れている地下水なのだ。その量は地球上の水の0.66%にすぎない。しかも一度使った地下水は、再び同じ量が涵養されるまでに、長い歳月を要する。この貴重な資源を科学的に見つめながら、水脈の探し方、井戸の掘り方、汚染対策など最新知識も満載の「水」の見方が変わる本。水質が一覧できる「名水百選ガイド」付き! (ブルーバックス・2009年5月刊)

目次

はじめに
第1章 その価値は石油にも等しい
第2章 地下水を味わう
第3章 こんな場所にも地下水が
第4章 地下水、その多様な姿
第5章 地下水を掘る、探る
第6章 過剰なくみ上げ、沈む地盤
第7章 汚される地下水
第8章 地下水と人間の未来
あとがき
日本地下水学会市民コミュニケーション委員会について
付録 名水百選ガイド
参考文献