「就活」と日本社会 平等幻想を超えて

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,242
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

「就活」と日本社会 平等幻想を超えて

  • 著者名:常見陽平【著】
  • 価格 ¥1,058(本体¥980)
  • 特価 ¥740(本体¥686)
  • NHK出版(2015/07発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

不透明化する採用基準と偽装化された平等性

大学間の格差拡大、「就活うつ」、新卒無業者……毎年、様々な問題を生み出し続ける「就活」。その原因はいったいどこにあるのか。「就活」100年の歴史を踏まえながら、企業の選考モデル・大学の役割・学生の気質などの変化を分析、偽りの「平等幻想」に支配された「就活」の実態を描く力作。

[内容]
序章 日本の「就活」をどう捉えるか
第一章 「新卒一括採用」の特徴
第二章 採用基準はなぜ不透明になるのか
第三章 「新卒一括採用」の選抜システム
第四章 「就活」の平等幻想を超えて