サイエンス・アイ新書<br> 図説・戦う城の科学 古代山城から近世城郭まで軍事要塞たる城の構造と攻防のすべて

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,188
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

サイエンス・アイ新書
図説・戦う城の科学 古代山城から近世城郭まで軍事要塞たる城の構造と攻防のすべて

  • 著者名:萩原さちこ【著】
  • 価格 ¥1,188(本体¥1,100)
  • SBクリエイティブ(2015/04発売)
  • 春 満開!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~4/19)
  • ポイント 275pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

※この電子書籍は固定レイアウト型で配信されております。固定レイアウト型は文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

戦乱の時代、城は戦いのためにつくられた軍事施設でした。いかに守りやすく、攻めにくい城をつくるかが問われ、技術の粋が集められ、やがて難攻不落と呼ばれる城が登場しました。本書は、要塞としての城の構造が攻防戦によっていかに改良されてきたかを、時代を追いかけながら解説しています。全国に残る城の違いを知るだけで、わが国の歴史の一部にふれることができ、ますます城が好きになるでしょう。