ビームコミックス<br> 世界偉人変人博物館 ~77のよりすぐりの人生~

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,430
  • Kinoppy
  • Reader

ビームコミックス
世界偉人変人博物館 ~77のよりすぐりの人生~

  • ISBN:9784047305243

ファイル: /

内容説明

レオナルド・ダ・ヴィンチ、ジャンヌ・ダルクなど超有名人の知られざる裏の顔から、勝手にアメリカ皇帝を名乗りだしたり、潔癖過ぎて裸のマネキンまで猥褻物だと提訴したり、世間からズレた方向へつっぱしっちゃう奇人まで。なにかと悩み多き現代だけど、彼らのパワーに当たれば、全部へいちゃら!! “天才と既知外の狭間を行き来した偉大なる人々”に光を照らす、月刊コミックビーム20年の歴史で唯一のノンストップ連載コラム「ビーマー」。傑物たちを凝縮し、ついに感涙の電子書籍化!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

がんぞ

3
コミックビームという(著者の云う)「尖った」漫画誌に連載されたに相応しい奇天烈な人々。読者の熱望に応えてさらにセレクトされ単行本化!「ジャンヌダルクは生きていた」死んだことにしたかった根拠も示され、半信半疑。モーパッサンが“UFO観測手記”をものしていたのには驚く。両名はフランスだが、奇人変人は英国に多いようだ。第10『学問とは狂うことと見つけたり』の章があるように《文明の発展》の原動力は奇人変人なのだろう。日本の江戸時代にも(現代まで続いて)奇人変人は多かった、それと商品経済が明治維新を準備したと言える2016/02/11

ぷくらむくら

0
別の目で調べてみたら面白くなると思うのだが、今一つ伝わらないのが残念。挿絵の一コマも今一つ面白くないんだよなぁ・・・2015/07/31

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9693909

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。