対人関係療法でなおす 社交不安障害 自分の中の「社会恐怖」とどう向き合うか

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,650
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

対人関係療法でなおす 社交不安障害 自分の中の「社会恐怖」とどう向き合うか

  • 著者名:水島広子【著】
  • 価格 ¥1,650(本体¥1,500)
  • 創元社(2015/04発売)
  • 初夏のKinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~5/31)
  • ポイント 450pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

あがり症、対人恐怖、赤面症、極度の引っ込み思案……など、人付き合いの面で強い恐怖心や不安を抱き、それが当人の社会生活に支障を及ぼしている状態のことを「社交不安障害」と呼びます。本書では、まずこの障害の理解や治療法をやさしく解説し、そして対人関係療法の視点から、この障害とどう向き合い、人間的に成長していくかの指針を示します。

目次

第1部 社交不安障害という病気を知る(社交不安障害とは 社交不安障害の症状の特徴 社交不安障害と対人関係のかかわり 社交不安障害に対する治療法 自分には治療が効かないと思っている人へ)
第2部 社交不安障害に対する対人関係療法(社交不安障害を「病気」として認識する 治療で目指していくこと 対人関係療法で焦点を当てていくこと 「役割不安」を乗り越えるために 社交不安に対処する上で役に立つ考え方 ほか)