突き抜けた人材“異能ベーター” ネスレ、トヨタ、DeNA(日経BP Next ICT選書) 日経情報ストラテジー専門記者Repor

個数:1
  • Kinoppy

突き抜けた人材“異能ベーター” ネスレ、トヨタ、DeNA(日経BP Next ICT選書) 日経情報ストラテジー専門記者Repor


ファイル: /

内容説明

「日経情報ストラテジー」専門記者のデータ分析経営レポート(4)
本書の平均読了時間約32分(約18,900字)

 「イノベーションを起こせ!」。多くの企業では今、トップの大号令が響き渡っている。だがちょっと待ってほしい。

 そもそもあなたの会社には、イノベーションを生み出せる土壌が整っているのだろうか。

 一口にイノベーションと言っても、新規事業開発と既存事業の変革の大きく2つに分かれる。どちらにしても、新しいことに取り組める人材は、社内の“異端児”であることが多い。

 人とは違う発想ができ、しかも行動に移せるからこそイノベーションは起きる。本書ではそうした突き抜けた人材を「異能ベーター」と呼ぶ。

※本書は日経情報ストラテジー2014年11月号の特集記事「異能ベーターの条件」をスマホ向けに再構成したものです。



【目次】

PART1 ネスレ日本の“発明” 社内転職で退路断ち、オフィス行脚

PART2 トヨタが農業の驚き 現地現物で汗かくのは水田も同じ

PART3 DeNAがDNA検査 強烈な個人体験が第2創業の情熱に

PART4 カルビーが百貨店ポテチ 開発素人を隠さず、流通のプロに聞く

PART5 InnovationCafeの発起人 データサイエンティストの次が見えた

PART6 ここにもいた企業内イノベーター データ分析は現場の意識を変えられる