ハーレクイン・ロマンス<br> 恋は強引に

個数:1
紙書籍版価格 ¥704
  • Kinoppy
  • Reader

ハーレクイン・ロマンス
恋は強引に

  • ISBN:9784596117854

ファイル: /

内容説明

本当はずっとあなただけを見てきた。今度こそ、わたしを奪って。■ビーは二十一歳の誕生日を笑顔で迎えていた。優秀な成績で大学を卒業し、明日からは、亡き父が遺してくれた会社でしかるべき地位につく。誕生日パーティは退屈だけれど、気分は上々だ。「やあ、フィービ」その名前を呼ばれ、ビーは全身が凍りついた。彼女をそう呼ぶのは世界じゅうでただ一人――レオンだけだ。ビーは十七歳のとき、レオンと婚約した。父の共同経営者の息子で十四歳年上の彼にビーは夢中になったが、ほかの女性の影がちらつく彼に不信感を覚え、婚約を解消したのだ。「実に魅力的な女性になったね」唐突にキスをされ、ビーは思わず応えていた。二度と傷つけられたくないのに。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

糸車

34
これはコミックを先に読んで大正解!岩崎陽子さんの力強く美しい絵が頭に浮かんで楽しかった。(ある人が感想でジャクリーン・バードのヒーローはもれなくお馬鹿とばっさり切り捨てていたのを忘れられない(笑)けど、わたしは傲慢なヤツは嫌いでも可愛げのあるヒーローは好きです)。ヒロインが自分の元から去ってしまい、下着と靴下だけでベッドに突っ伏してシクシク泣いているシーンに不覚にもやられてしまいました。たまらん。2016/06/21

たまきら

16
このお話は素敵な漫画で読んでたんですが、原作が気になって読んでみたら…ちょっとわかりにくいけれど彼女に一途な男子と、婚約したてで信じられないものを目撃してしまった18歳の女子(そりゃ婚約解消したくなるよ…)、まったくマンガと一緒で、巧く原作を編集している漫画家さんに脱帽。14歳も年が違ううえ、初対面の時彼女4歳とか「光源氏かい!」とつっこみつつも笑って読み終えました。2016/09/26

じょう

8
コミックを先に読みました。読んでいると頭の中でコミックの登場人物が浮かびました。岩崎さんは絵も展開も凄く良いので違和感なくスムーズに読み終えれました。ヒーローがヒロインが4歳のときから関心を持ってた下りはちょっと・・・。岩崎さんは上手にぼかしてましたね~。2015/02/21

やまと

5
ヒーロ必至過ぎてて、にやけちゃいました。2015/07/01

romaco

2
★★★ 強引にというよりはヒーロー必死 最後の方の痛々しさなんか逆に笑ってしまった2011/05/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21320

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。