世界のどこでも生き残る 異常気象サバイバル術

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,750
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

世界のどこでも生き残る 異常気象サバイバル術

  • ISBN:9784863133020

ファイル: /

内容説明

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

ゲリラ豪雨や台風、洪水、雪崩、酷暑や厳冬など、頻発する異常気象や自然災害。その仕組みを理解し、日頃の備え、災害に遭遇したときの対処法、災害からの復旧といった必須情報などを実例を交えて解説。各災害への備えに関するチェックリストや、家族の一員であるペットを守るための対策も随所に紹介しています。一家に1冊備えておきたい、必携のサバイバルガイド!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

Gamemaker_K

4
ヤバいと思ったら逃げるのが一番。ただし、ただ逃げるのではなく「正しく逃げろ。本当に正しい逃げ道は極めて少ない」。この本にかかれていたことではなく、私の父が昔からよく俺に言っていたことだ。立派な格言だなと思ってきっちり実践していたが、よく考えると当たり前のことを言っているにすぎない。でも本当のピンチに正しく逃げられる人ってなかなか少ないのね、と本書を読みつつ実感した次第。・・・俺も正しく逃げていたわけではないのだろう、今の己を思うと(逃げてばかりいたからこんなもんなんだ、という見方もありそうだけど)。2015/08/28

さわ

0
最近異常気象が多いなぁと思っていたけれど、この本を読んで「異常気象だらけじゃん、大丈夫なの地球」と更に不安になった。家中の使ってないコンセント、すぐに抜いたよ(笑)こうやって、できることからはじめよう。それにしても、恐ろしい雷雲の写真がおそろしく美しいったらない。2016/01/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9329383

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。