仕事が速くなるプロの整理術

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,650
  • Kinoppy
  • Reader

仕事が速くなるプロの整理術

  • 著者名:吉越浩一郎【著・編】
  • 価格 ¥1,650(本体¥1,500)
  • 日経BP(2015/03発売)
  • ポイント 15pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784822265342

ファイル: /

内容説明

トリンプ・インターナショナル・ジャパン前社長で、「残業ゼロ」「19期連続増収増益」を成し遂げた吉越浩一郎氏。仕事のムダをなくし、劇的なスピードアップを実現することによって、会社の業績を飛躍的に伸ばした吉越流仕事術の中核には、シンプルで実用的な「書類の整理術」がある。
 その整理術の特徴は「ひと目でわかるようにする」ことにある。メールをプリントし、「やるべきこと」「気づいたこと」を書き込み、クリアファイルに入れて、「締め切り日」の順に収納する。必要な道具は、A4サイズの紙など、すぐに手に入る文房具だけである。
 ビジネスパーソンにとって、整理とは、「必要なときに、必要な情報が、すぐに取り出せるようにする」こと。吉越氏はその理想的な仕組みを作り上げ、経営革新に必要なすべての情報を整理していた。紙を使う目的と方法を明確にすれば、仕事はぐんぐん速くなる――。『仕事が速くなるプロの整理術』には、その方法が詳細に明かされている。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

mura_わくわく

37
トリンプ・インターナショナル・ジャパンの社長で19年連続増収増益達成。優先すべきは『民主主義よりもスピード』、皆に聞いている時間はない。強いリーダーシップが求められる。書類の整理方法で間違いをなくし、効率を上げる(残業無しに)。デジタルとアナログの共生。紙はなくならない。派手さはないけれど実直なやり方であると感じる。一元管理のためデッドラインごとに3ヶ月は1日ずつ、それ以降は月ごとにファイリング。社員は単純作業をITで自動化、かつ、マニュアル化することでパートさんに任せ、自身は仕事を減らす方法を考える。2014/03/30

のり

7
書類を仕事の締切日によって日付順に収納。仕事のプロになるには整理のスキルアップが必須。何のために情報を整理するのかしっかり意識。仕事をスピードアップするという目的を明確にする。資料探しの1分の遅れが積み重なると、膨大な時間を無駄にする。図を書いてイメージできるかで理解度がわかる。紙の管理の仕方は仕事でも家庭でも使えると思いました。期限を意識してファイリングしていくことで時間が省ける。2015/11/28

kochi

6
よし!テキパキ整理するぞ!ん?整理するほどないか…2010/09/29

茶幸才斎

4
そもや、使い勝手において「紙」に勝る記録媒体は、いまだない。そこで、やるべきことに関する資料を全て紙に出力し、案件別にクリアファイルに挟み、実行日を決めて日付順に机の抽斗にしまっておく。そして、実行日が来たら、その日分のクリアファイルを出して案件を処理する。それが、筆者が紹介する整理術の要点である。それで、筆者は毎朝の報告会議で、「あれはどうなった。」「これは明日までに対処せよ。」と、部下の仕事を厳しく管理しているらしい。それを、生産性の高い職場と云うべきか、余裕のない職場と云うべきか。「紙」のみぞ知る。2019/03/08

文章で飯を食う

4
整理術の部分についても、もちろんおもしろいが、それ以外の部分で収穫が多かった。問題と発見と解決の輪をとにかく早く回して、小さいうちに解決していくこと。それができるようになるための体制作り。根深い問題をあきらめずに、少しずつ、分割して解決していくこと。良書。要再読。2013/02/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/508168

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。