自分を敬え。超訳・自助論

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,540
  • 電子書籍
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

自分を敬え。超訳・自助論

  • 著者名:辻秀一
  • 価格 ¥1,386(本体¥1,260)
  • 学研(2015/02発売)
  • 2月2度目の3連休!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~2/25)
  • ポイント 360pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784054062061

ファイル: /

内容説明

刊行から150余年。起業家、芸術家、アスリート…全世界の挑戦者たちを刺激し続ける不朽の名作『自助論――SELF HELP』のスピリットがここに蘇る!33万部突破ベストセラー『スラムダンク勝利学』を著したスポーツドクター辻秀一による「超訳」。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

OSO

26
★★★☆☆スマイルズの『自助論』を現代風に超訳。自分を大事にすることは自己中心的な生き方とは違う。自分を大事にしているからこそ周囲も大事に出来る心が持てる。まずは自分を大切にすることから始めよう。2018/02/25

かず

19
明治時代、『学問ノススメ』と共にベストセラーとなった『西国立志編』。それを現代人にもフィットするよう超訳されたものです。以前文庫本を読んだことがあり、また、これまでの儒教、仏教関連書の読書により既に意識に固着した内容だったので、特段蒙を啓かれるといったことはありませんでした。ではなぜ、本書を購入したのか。それは「意識を更に高め、行動を改善する」ため。「自分を敬う」には、自分を信じることが出来る段階に辿り着く必要があり、そのためには「全ての存在の可能性」に気づき、ベストを尽くす必要があります。頑張ります!!2021/01/30

uD

19
古本屋でパラパラ~ 自分を信じて、自分を好きになり、自分自身を敬いましょう。といった内容です。 原著『自助論』にとても興味がわきました、その存在を知れたことが一番の収穫かな。 「天は自らを助くる者を助く」2018/12/31

はるき

18
本家の自助論を現代向けにした超訳。んー、面白かったけど本家の方が感動するなあ。タイトルは素晴らしいと思います。2016/12/26

ルル

13
人は自分にとって価値のあることに努力する。努力が続かないということは・・^^2016/03/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9049719
  • ご注意事項