角川ソフィア文庫<br> 千利休の「わび」とはなにか

個数:1
  • Kinoppy
  • Reader

角川ソフィア文庫
千利休の「わび」とはなにか

  • 著者名:神津朝夫【著者】
  • 価格 ¥723(本体¥670)
  • KADOKAWA(2015/01発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

利休の師は辻玄哉であり、通説で師とされる武野紹鴎はわび茶を行っていなかった。『南方録』起源の虚構を排し、利休自らによるわび茶大成の新事実を提唱。茶の湯文化史を大きく塗り替えた衝撃の書の文庫化。