インプレス(NextPublishing)<br> 小さな会社のソーシャルメディアガイドライン導入マニュアル

個数:1
  • Kinoppy
  • Reader

インプレス(NextPublishing)
小さな会社のソーシャルメディアガイドライン導入マニュアル

  • 著者名:専田 晋一
  • 価格 ¥540(本体¥500)
  • インプレスR&D(2014/07発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

従業員のソーシャルメディア利用による炎上トラブルが多発しています。会社の信用の失墜を防ぐには、「ソーシャルメディアガイドライン」をはじめとする備えが急務です。社会労務士として企業のコンサルティングに当たり、数多くのソーシャルメディア関連トラブルを解決してきた著者が、ガイドラインの策定から社内周知などの運用方法から、理解度チェックテストやQ&A集、誓約書、緊急時の社内通達など、効果的な「会社を巻き込む炎上トラブル」対策のノウハウを公開。具体的なサンプル文例も収録しているので、すべて自社で対策できます。

目次

第1章 会社を巻き込む炎上トラブル
■今にはじまったことではない「炎上」
■こんなにあった会社を巻き込む炎上トラブル
■取り返しのつかないブランドイメージの損失
■トラブル拡大!「炎上」と「晒し」の原因
■投稿者もタダでは済まない!
■炎上トラブルはこうして拡がる
■「全面禁止」または「静観」はダメ
■ソーシャルメディアガイドラインの必要性
■炎上防止に必要な3つの対策
第2章 ガイドラインはこう作る
■ガイドラインは誰が決める?
■ガイドラインにポリシー、その違いは?
■ソーシャルメディアガイドラインの考え方
■就業規則にはこんな規定を
■発信してよいこと、悪いこと
<ソーシャルメディアガイドラインの例>
第3章 社内周知の徹底
■説明会で周知させよう
■チェックテストで理解度確認
<ソーシャルメディアガイドライン理解度テストの例>
■質問はQ&A集にまとめる
<ソーシャルメディアガイドラインQ&A集の例>
第4章 さらに誓約書で対策強化
■誓約書でガイドラインを補完
■パターンごとの誓約書を作る
■過度な制限は避けよう
<ソーシャルメディア等の利用に関する誓約書の例>
第5章 それでも炎上したときは
■トラブル発生時の正しい対応
■緊急時には「社内通達」を
<社内通達文書の例>
■対策すれば安心、ではない
■新たな問題「ソーシャルメディア・ハラスメント」
■終わりに