緊急出版 いじめ少年犯罪に宣戦布告―史上最強の告発マニュアル 電子版

個数:1
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

緊急出版 いじめ少年犯罪に宣戦布告―史上最強の告発マニュアル 電子版

  • 著者名:プレスプラン編集部【編】
  • 価格 ¥366(本体¥333)
  • リーダーズノート(2014/03発売)
  • 近づく夏!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン ~5/22
  • ポイント 75pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

殺されるか、殺すか、それとも自殺するか。そこまで究極のいじめ犯罪を受けている被害者が、相手に報復されることなく、被害を終わらせるための本。
 自分では解決できない、親や教師にも言えない。しかし相手からは、暴行や恐喝を受けて続けている。そんな人たちが、自分の身を守りながら相手を告発することを可能にする。

 朝日新聞全国版ほか、多数メディアで報道され、口コミで大きな話題になった2000年刊行の書籍。

 被害記録のつけ方、親や学校への相談の方法、匿名での告発文の書き方、警察への被害届の出し方から、内容証明書の書き方、集団リンチを受けた後の救急隊員への説明の仕方まで、いざというときに役立つ一冊。

 内容が過激すぎるとの批判も受けながらも、凄惨な暴力を受け続けている被害者の立場に立てばこそ、「相手を告発することも必要」との視点でつくられた、史上最強の告発マニュアル。

 相手のバックに暴力団がいる場合、相手が長期に渡る攻撃を仕掛けている場合、裸にする・自殺を強要するなど、重大な人権侵害が起きているなどの被害がある場合は、必見。

日本が法治国家であるかぎり、正攻法で戦う方が有利であることの意味もよくわかる。

 万一、相手を殺したりしてしまったら、その後、その人はどういう人生をたどるのか。自殺をしてしまうことが、どれほど犬死になるか。その親はどうなるのか。学校でも警察でも決して教えてくれない、「壮絶な現実」も書かれている。
1274名のアンケートによる回答、体験データ付き。