学校で教えてくれないビジネスの基本思考 - ~基本的なシンプル思考編~

個数:1
  • Kinoppy

学校で教えてくれないビジネスの基本思考 - ~基本的なシンプル思考編~

  • 著者名:佐野浩一
  • 価格 ¥540(本体¥500)
  • ごきげんビジネス出版(2013/11発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

「ゆとり教育世代だから」という言葉を非常に多く聞きます。もちろん良い意味で使われていません。私に言わせれば「だから?」と言いたい。その言葉は、問題解決になる言葉と思えないからです。自分で気づき、自分で行動し、その行動に責任を持てる自立した若いビジネスパーソンはたくさんいます。本書は、シンプルであり実践的な思考として執筆しました。シンプルだからこそ実践できるのです。
そして、20代のビジネスパーソンと共に働く現役サラリーマンだからこそ伝えられるメッセージでもあります。

著者:佐野 浩一
平成元年に東京都内の私立大学を卒業後、民間企業に入社。
その後、2回転職し現在は3社目。それまでにシステムエンジニア、広告代理店の営業や制作、プロジェクトマネージャー、管理系全般と多岐にわたって職務・職域を経験している。3年前からビジネス思考や健康に関するメルマガを個人で配信したり、インターネット上での集客に関する独自研究をしている。

目次

第1章 ビジネスと仕事の違い
1.ビジネスと仕事の違い
2.ビジネスの目的を知ろう
3.学校が教えてくれないのはなぜ?
4.集合研修の落とし穴
5.ビジネスに大切な3つのポイント

第2章 基本的なシンプル思考
1.シンプルに考えることが大切
2.考える習慣が成長を促す
3.考える習慣の弊害「常識や思い込み」
4.否定より肯定が大切
5.分解思考で「できない」を「できる」に
6.現実や事実を受け入れることで前進する
7.「しか」じゃなくて「も」の心得
8.起点と終点を常におさえる
9.目的と手段が入れ替わらないように
10.全ての結果には原因がある
11.同じ環境でも考え方次第で結果は変わる
12.考えすぎは行動を止める
13.壁は乗り越えないと更に高い壁となる
14.全てのでき事が機会である
15.問題をニーズと捉える
16.リスクを考える
17.基本がすべて
18.答えに正解はない
19.継続に勝るものはない
20.成功曲線を知ると諦めない力となる
21.新しい取り組みの勧め
22.時間は有限である
23.ビジネスに一番大切な健康