文春文庫<br> 藤原正彦、美子のぶらり歴史散歩

個数:1
紙書籍版価格 ¥594
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

文春文庫
藤原正彦、美子のぶらり歴史散歩

  • 著者名:藤原正彦/藤原美子
  • 価格 ¥590(本体¥537)
  • 文藝春秋(2014/10発売)
  • 【kinoppy】文藝春秋 電書の森フェア2021 ポイント増量!(~9/30まで),シルバーウィーク後半!Kinoppy電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~9/26)
  • ポイント 200pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784167901929

ファイル: /

内容説明

街をゆっくり歩けば、いたるところで歴史の痕跡と出会う。隣り合う東郷平八郎と山本五十六の墓、パリで出会い日本でも隣組だった藤田嗣治と島崎藤村、今も残る引き出しのないマッカーサーの執務机、川端康成が海を眺めた地……。藤原正彦・美子夫妻が、多磨霊園、番町、本郷、皇居周辺、護国寺、鎌倉、諏訪を歩き、日本の歴史に出会うちょっと知的な散歩日和。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

ナカ

4
お二人の博識ぶりに感心する。知識あるが故の楽しさと思うが、歴史の重みや、景色の美しさだけでも同感できそう。すてきなご夫婦。2015/03/26

ikedama99

2
「若き数学者のアメリカ」からのおつきあい。でも、奥様の名前には初めてふれた。この方も定年退官したんだと思うと、時間の流れを感じた。歴史散歩と読むと、なかなか面白い。多磨霊園なんて、観光ではいかないないものだし。行ってみたいスポットいくつかありました。2015/05/20

デンプシー

2
夫婦の仲の良い会話を楽しみながら、都内を中心とした地域の歴史に触れられた。四ツ谷 鎌倉 諏訪に興味持った。2014/09/28

よし

2
藤原正彦、美子夫妻による「お散歩エッセイ」。文化人の世界を垣間見せてくれます。それぞれの散歩先には手書きの地図が添えられていますが、見開きなのに左右頁の道路がちゃんとつながっている…と変なところに感心。食事処やお土産の紹介もいいですね。今度、上京する際には、番町界隈や本郷界隈を歩いてみたいと思いました。2014/09/15

鈴木貴博

1
藤原夫妻がゆかりのある府中界隈、番町界隈、本郷界隈、皇居周辺、護国寺界隈、鎌倉、諏訪を歴史散歩。信頼関係に結ばれた夫婦ならではの会話と両者から傾けられる蘊蓄が楽しい。それぞれ地図もついており、気になる場所にはこの本を片手に出かけたい。2020/05/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8204307

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。