一迅社文庫アイリス<br> 獣な彼女

個数:1
紙書籍版価格 ¥680
  • Kinoppy
  • Reader

一迅社文庫アイリス
獣な彼女

  • ISBN:9784758046091

ファイル: /

内容説明

動物に変化する魔法しか上手く使えない少女アルト。父母を亡くし、魔法学校を追い出された彼女が、動物姿で各地を放浪すること二年――気づけば王都の片隅でボス猫として君臨していた。そんなある日、人間から猫に変化するところを魔法剣士のアクセルに見られてしまった!! しかも、魔法で捕獲されてしまって!? 彼の屋敷で猫として飼われることになってしまった少女と、そんな彼女に一目ぼれした強面魔法剣士のラブコメディ!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ぐっち

19
猫への変化が得意なヒロインと、猫を拾った魔法剣士。ヒロインがもふもふで和みます。王子と王女も可愛いし。あ、でも執事さんには触られすぎだと思う…。2021/01/02

陸抗

17
動物に変化する魔法しか使えないアルト。両親の死を期に魔法学校に居られなくなり、動物の姿で放浪している時に、正体を見られた魔法剣士のアクセルに拾われた。アルトの両親の死は過労で、物が無かったのは魔法学校への送金のため、売り払ったんじゃないかと想像したものの、他にも気になる事はてんこ盛りで、続きも出てほしかったな。特に気になる王妃様の素姓とか、弟子の事とか。アルトとアクセルのその後とかも。2019/04/12

でんか

7
ううむふつう?若干文章の表現がうろうろっとなることあり。物語は、エピソードをつないだ感じで、一連の物語の流れとしては分かりづらい印象。冒頭の両親が死んでしまった下りは、詳細不明だった気がするのだが、何かの伏線だったの?ほかにも、最後のほうで、鞭持って出てくるエピソードとかなんだか唐突だった。ともあれ連載形式で読んでいたらそこまで違和感はなかったかもしれない。ヒロインは若干、本能のままに生きてる感じのお嬢さん。良く人間の意識を失わずにいられたな―と思う。ヒーローはハイスペックイケメンさん。そのへんは王道。2017/10/26

ぺーまん

7
で、結局ヒロインの両親の死は何だったんだ?謎の死を遂げた原因究明は?一番大事な事があやふやなまま終了…。どっかに書かれてた?それとも私の読解力が無いのか?その他のエピソードも唐突にブッ込んでくるが、それも上手く回収してないし。謎が謎のまま終わってる本作…。色々オワッテル。2015/06/03

凍矢

6
ネットで連載されていただけあって、書籍化も納得しました。主人公が何にでも変身出来るのは、便利ですが、同時に苦労してきたのに、エラいなーと、思います。しかし、お相手の一目惚れには、ただただ驚きの一言に尽きますね。2014/08/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8220529

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。