シリコンバレー 最強の仕組み 人も企業も、なぜありえないスピードで成長するのか?

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,980
  • Kinoppy
  • Reader

シリコンバレー 最強の仕組み 人も企業も、なぜありえないスピードで成長するのか?

  • ISBN:9784822250225

ファイル: /

内容説明

誰もが何かにチャレンジせずにはいられない。
そんな仕組みがここにはある。

革新企業と成功者を生み続けるシリコンバレー。
その仕組みを知ることは、成功の秘訣を知ることだ。
前進を続ける“聖地”の語られざる秘密を10の視点から解明。

目次

第1部 保守王道の東海岸から、西へゆく(なぜシリコンバレーから目を離さずにいるべきなのか シリコンバレーはどうやって生まれたのか)
第2部 シリコンバレーの“エコシステム”と文化(まず、スタンフォードありき 意欲あふれる人々が集まる理由 イノベーションサイクルを生む仕組 「よそとは違う」シリコンバレーの起業家 シリコンバレーのビジネスモデルはなぜ成功するのか シリコンバレーにはなぜ投資家が集まるのか 弁護士、会計士、デザイナーらは起業家の応援団 つねにオープンな出会いの場所 シリコンバレーのライフスタイル シリコンバレー育ちの子供は競争に有利 第2のシリコンバレーはつくれるか)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

イノベーター

10
住んでいたけれど、ここまで知らなかった! 今までのどの本よりも詳しいイノベーションの本場ガイド。おのぼりさん的レストランまで書いています。 http://www.4-de.net/changebook/?p=6952014/09/06

おせきはん

9
「失敗を受け入れる文化」「リスクを引き受ける投資家」「産業と強く結びついた大学(教育)」が連携・循環しているシリコンバレーの仕組みがわかりやすく書かれています。会話をきっかけにして価値の創出を後押しするサポート体制の厚みは想像以上でした。2017/09/11

gq550_tomy

2
シリコンバレーの環境を様々な面から紹介する一冊です。一昔前は、「半導体を作っているところ」くらいの認識しか持たれていなかったのですが、実は、ずっと以前からイノベーションを起こすための環境が練り上げられていたのです。。単なるベンチャー紹介にとどまらず、資金調達に関する環境や情報もふんだんに記載されております。有名な場所ではあるのですが、なかなか知ることの出来ない実情が良くわかる一冊です。2014/09/06

ももぶー

1
シリコンバレーの歴史や独特な風土を理解するにはとてもわかりやすく書かれている一冊でした。2015/09/27

たつろう

1
シリコンバレーは聞いた事あったが詳しくは知らなかったので読んでみました。シリコンバレーの歴史はワクワクしながら読んだのですが、最後の方は辛かったです。 最大の特徴の「失敗はくじけないこと」「失敗は名誉」は心に残りました。2015/07/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8157034

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。