「自由」はいかに可能か 社会構想のための哲学

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,404
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

「自由」はいかに可能か 社会構想のための哲学

  • 著者名:苫野一徳【著】
  • 価格 ¥1,058(本体¥980)
  • 特価 ¥740(本体¥686)
  • NHK出版(2015/10発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

「自由」の実感なくして、「幸福」はない。
では、どうすれば「自由」を実感できるか?

「どう生きようがあなたの自由だ」と言われて育った私たちは今、自由なんかないとか、自由よりも安定が大事とか、自らに言い聞かせて生きている。本当にそう言えるのか。これまで無数の議論が交わされてきた「自由」を、ヘーゲルをもとに真正面から考え直し、自由を実現できる社会の「条件」を問う。気鋭の教育哲学者による書き下ろし。

[内 容]
はじめに
序章 「自由」に代わるもの?
第1部 「自由」の本質
 第一章:「本質」とは何か
 第二章:「自由」のイメージを解体する
 第三章:「自由」とは何か
 第四章:現代政治哲学の難点
第2部 「自由」の条件
 第五章 どうすれば「自由」を感じられるか
 第六章 どうすれば「自由」な社会を作れるか
おわりに