ビジネスに効く最強の「読書」 本当の教養が身につく108冊

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,512
  • Kinoppy
  • Reader

ビジネスに効く最強の「読書」 本当の教養が身につく108冊


ファイル: /

内容説明

稀代の読書家として知られるライフネット生命の出口治明会長兼CEO。最も本を読んでいた頃は毎週10冊以上の書籍を読破していました。
多忙を極める今も4~5冊は読んでいるとのこと。読書にかける情熱は他の追随を許しません。

そんな“本の虫”が忙しいビジネスパーソンのために、教養を身につけるうえで最適なとっておきの本を選びました。
リーダーシップを身につけるうえで役に立つ本や未来予測をする際にヒントになる本など、それぞれの状況に応じた108冊をチョイスしています。

教養は読書でこそ磨かれるもの。出口会長兼CEOが選ぶ至極の108冊をお楽しみください。

目次

1 リーダーシップを磨くうえで役に立つ本―権謀術数や面従腹背よりはるかに大切なこと
2 人間力を高めたいと思うあなたに相応しい本―優れた古典や小説には人のあり方のすべてがある
3 仕事上の意思決定に悩んだ時に背中を押してくれる本―読み応えのある超ド級の“原典”で脳を鍛えよう
4 自分の頭で未来を予測する時にヒントになる本―社会の安定や平等を追求した先にある未来
5 複雑な現在をひもとくために不可欠な本―歴史は自分の立ち位置を測る格好のモノサシ
6 国家と政治を理解するために押さえるべき本―「公」と「私」と「左翼」と「保守」を振り返る
7 グローバリゼーションに対する理解を深めてくれる本―「現象」の裏にある「本質」は誰も教えてくれない
8 老いを実感したあなたが勇気づけられる本―高齢者は、次世代のためになるから生かされている
9 生きることに迷った時に傍らに置く本―過剰な愚痴、嫉妬、自己承認欲求は人生の無駄
10 新たな人生に旅立つあなたに捧げる本―見聞きしたファクトの追体験が深い学びにつながる