全員で稼ぐ組織 JALを再生させた「アメーバ経営」の教科書

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,760
  • Kinoppy
  • Reader

全員で稼ぐ組織 JALを再生させた「アメーバ経営」の教科書

  • 著者名:森田直行【著】
  • 価格 ¥1,760(本体¥1,600)
  • 日経BP(2014/07発売)
  • ポイント 16pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784822250201

ファイル: /

内容説明

2010年1月、会社更生法の適用を申請し、事実上経営破たんをした日本航空(JAL)の会長兼CEOに、日本政府と企業再生支援機構の強い要請を受けて稲盛和夫京セラ名誉会長が就任。著者も管財人代理・副社長としてこの難題に取り組んだ。JAL再建の切り札となったのが、京セラの経営管理手法「アメーバ経営」だった。その後、JALの業績は、当事者が驚くほど劇的に回復、2013年9月には会社更生法申請からわずか2年8カ月という短期間で、JALは東京証券取引所に再上場を果たした。
本書は、アメーバ経営の仕組みと具体的な実践方法を経営者向けに本格的に解説した初めての本。

目次

第1章 アメーバ経営とは、どんな経営手法なのか?(社員全員が経営に携わるために あなたの会社では、誰が利益を生み出しているのか ほか)
第2章 JAL再生の原動力になったアメーバ経営(JAL再建を打診される 仕組みだけではなく魂を入れる ほか)
第3章 導入事例に学ぶアメーバ経営
第4章 業種を越えて広がるアメーバ経営(患者増でも経営環境は厳しくなる医療業界 赤字病院に導入、1年目から黒字化に成功 ほか)
第5章 世界に広がるアメーバ経営(7社の中国企業がアメーバ経営を導入 成果主義は企業を壊していく ほか)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Kawai Hideki

77
稲森和夫とともにJALに乗り込み、見事に再建させた森田直行氏が語る「アメーバ経営とは何か」会社を小規模チーム(アメーバ)に分割し、収入と支出を定義して単位時間当たりの採算性をリアルタイムで追求。「家計簿がつけられれば誰でも経営できる」というだけあって、シンプルで分かりやすい。稲森フィロソフィでは長期的な人間力の改善を目指す一方、アメーバの目標は短期的で改善効果がすぐに分かるためモチベーションを高めやすい。JALのエピソードだけでなく、製造業/サービス業への実際の適用事例も興味深かった。名著。2014/09/21

牧神の午後

7
アメーバー経営の概説だけど、稲盛会長のものと比べると入門的な位置づけかな。ただ、製造業以外への展開にも言及し、事例を出してくれているのは参考になる。但し、予算制度二対しては少し貶めすぎているかも?予算制度をとっている企業でも経費予算をちゃんと運営している企業も多いですよ?2017/04/09

abekinu

7
稲盛氏のアメーバ経営の本を読み、実際の実働部隊はどうやったのかを知りたくて読む。病院経営にも適応した例があり、製造業だけではなく様々な業種で応用できることを知った。うまくいく例だけではなくうまくいかなかった例も知りたい2015/03/24

大奥のじぃ

6
稲盛経営の真髄はアメーバー哲学でも時間当たり採算の分析手法でもなく、人間臭い妥協や甘えを許さない真剣勝負を続ける生き様に他ならないのですね。予定の上ブレも下ブレも許さない徹底振りに心底恐れ入ります。2016/05/15

まつけん

5
JALを再生させた京セラ創業者である稲盛名誉会長の経営手法「アメーバ経営」の教科書的一冊。「アメーバ経営」と両輪を成す「京セラフィロソフィ」についても深2014/08/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8046713

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。