中経の文庫<br> 40代から勝負強い男になる技術

個数:1
紙書籍版価格 ¥648
  • Kinoppy
  • Reader

中経の文庫
40代から勝負強い男になる技術

  • 著者名:桜井章一
  • 価格 ¥648(本体¥600)
  • KADOKAWA(2014/05発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

「四十にして惑わず」とは言うものの、40代の男性といえば、公私共に「惑う」のが実情だろう。本書は、“雀鬼”として麻雀界に名を馳せた勝負師が、独自の視点で「四十男の思考法」を伝授する。

目次

第1章 男は40を過ぎたらどう生きるべきか?(動の中に静があり、静の中に動がある 「不惑」は40歳で終わらない ほか)
第2章 勝ち癖がある男の仕事術(勝負は非情に徹するべきか? 仕事には空きスペースをいつもつくっておく ほか)
第3章 嫌な上司でも平気になれる(そもそも筋が通らないのが会社組織というもの 嫌な上司でも文句を言わずに仕事すべきか? ほか)
第4章 仕事のコツは「自然体」にある(「体理社会」の感覚を取り戻せ 「酒をのむ」ということの深い意味 ほか)
第5章 40代からの感情整理術(感情を活かす生き方が心地いい人生を生む 不安というものとの付き合い方 ほか)