打てるもんなら打ってみろ! ダルビッシュ、田中、藤浪、松井、安楽 速球王たちの甲子園伝説

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,320
  • Kinoppy
  • Reader

打てるもんなら打ってみろ! ダルビッシュ、田中、藤浪、松井、安楽 速球王たちの甲子園伝説

  • 著者名:中村計【著】
  • 価格 ¥1,100(本体¥1,000)
  • 講談社(2014/05発売)
  • ポイント 10pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

高校野球の舞台・甲子園球場には、感動がいっぱい。そんな甲子園をわかせた5人の速球王たちの、感動エピソードが、この本「打てるもんなら打ってみろ!」にはたくさん詰まっています。ダルビッシュ有投手(宮城・東北)、田中将大投手(北海道・駒大苫小牧)、松井裕樹投手(神奈川・桐光学園)、藤浪晋太郎投手(大阪・大阪桐蔭)、安楽智大投手(済美・松山)……5人の速球王たちの甲子園伝説を、一気読みです!

目次

松井裕樹物語―「一試合22奪三振」の大記録
藤浪晋太郎物語―「勝てる投手」になりたい
安楽智大物語―夢は時速160キロのストレート
ダルビッシュ有物語―笑顔の理由
田中将大物語―「世代最強」と呼ばれて