ノーラコミックス<br> 劇場版「Wake Up,Girls! 七人のアイドル」

個数:1
紙書籍版価格 ¥733
  • Kinoppy
  • Reader

ノーラコミックス
劇場版「Wake Up,Girls! 七人のアイドル」

  • 著者名:緋呂河とも
  • 価格 ¥712(本体¥648)
  • 学研(2014/10発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784056071177

ファイル: /

内容説明

「らき☆すた」「かんなぎ」「フラクタル」などで知られる話題のアニメ演出家・山本寛による最新作の劇場版を描きおろしコミック化。宮城県仙台市を舞台に、アイドルを目指して奮闘する7人の少女たちの成長ストーリーを描く。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

北白川にゃんこ

2
アイドル難易度ヘルモードだよなあ改めて。社長は何なんだ。2018/10/03

幻 透

2
劇場版のコミカライズ。アニメよりキャラの表情が豊かで可愛い。劇場版を観なくても(観たほうが楽しめるけど)これを読めば、すんなりアニメの第一話に入っていける。2014/04/01

ちは

2
http://blog.goo.ne.jp/chiha_002/e/1b8a2d535a34251b7c5b28e480b79a952014/03/29

ごんぞ

1
劇場版Wake Up Girls!のコミカライズ。劇場版よりもWUG!結成までのストーリーを藍里視点で丁寧に作り込んでいる印象。ただ、楽曲がすごく良い作品なので劇場版も見ておきたい。ちなみにパンチラはない。2014/07/08

true「」

1
劇場版とストーリーいっしょですけど、マンガ担当がベテランだけあって、 キャラの可愛さや心情描写は5割から10割り増しくらいいいですネ。 劇場版の話だけだと、丹下社長がクズのままなんだけど、まあどうでもいいです2014/04/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7867501

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。