SB新書<br> こんなふうに教わりたかった!中学数学教室

個数:1
紙書籍版価格 ¥788
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

SB新書
こんなふうに教わりたかった!中学数学教室

  • 著者名:定松勝幸【著】
  • 価格 ¥756(本体¥700)
  • SBクリエイティブ(2014/04発売)
  • 梅雨空に負けるな!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~6/23)
  • ポイント 175pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

※この電子書籍は固定レイアウト型で配信されております。固定レイアウト型は文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

※この電子書籍は固定レイアウト型で配信されております。固定レイアウト型は文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
のべ100万人超の受験生を志望校とへ導いた元代々木ゼミナール伝説の数学講師が、中学数学を基本の「キ」から解きほぐす。昔数学が苦手だったあなたに、「こんなふうに教わっていれば、数学嫌いにならずに済んだのに・・・」と地団駄を踏ませる会心の1冊!

目次

第1章 図形その1(平行線)―劇団☆平行線『補助線の魔術』
第2章 図形その2(面積比)―図形問題で景色を変える方法
第3章 文字を含む式―法則作りに欠かせないもの
第4章 因数分解―和と積はどちらが“使えるヤツ”か?
第5章 方程式―滅多に成り立つことができない等式
第6章 関数―変化を1ヶ所にまとめる
第7章 連立方程式―“かつ”で結ばれた図形の真実
第8章 確率―そこは“重み”が違うから気をつけて