幻冬舎文庫<br> 試着室で思い出したら、本気の恋だと思う。

個数:1
紙書籍版価格 ¥626
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

幻冬舎文庫
試着室で思い出したら、本気の恋だと思う。

  • 著者名:尾形真理子【著】
  • 価格 ¥595(本体¥551)
  • 幻冬舎(2014/05発売)
  • ゴールデンウィーク Kinoppy全点ポイント25倍キャンペーン(~5/7)
  • ポイント 125pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

年下に片思いする文系女子、不倫に悩む美容マニア、元彼の披露宴スピーチを頼まれる化粧品会社勤務のOL……。恋愛下手な彼女たちが訪れるのは、路地裏のセレクトショップ。不思議な魅力のオーナーと一緒に自分を変える運命の一着を探すうちに、誰もが強がりや諦めを捨て素直な気持ちと向き合っていく。「あなたといたい」と「ひとりで平気」をいったりきたりする女心を優しく励ましてくれる物語。ルミネの広告コピーから生まれた恋愛小説。

目次

あなたといたい、とひとりで平気、をいったりきたり。
悪い女ほど、清楚な服がよく似合う。
可愛くなりたいって思うのは、ひとりぼっちじゃないってこと。
ドレスコードは、花嫁未満の、わき役以上で。
好きは、片思い。似合うは、両思い。