ハーレクイン・ロマンス<br> 寝室の花嫁

個数:1
紙書籍版価格 ¥722
  • Kinoppy
  • Reader

ハーレクイン・ロマンス
寝室の花嫁

  • ISBN:9784596129208
  • NDC分類:933

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

リリーはかつて病気の父の入院費を工面するために大学を辞めた。いまは、多くの稼ぎは望めないが、困った人たちの相談役の職を得て、亡き父が遺した実家のローンを必死に返す日々を送っている。そんなある日、仕事を通じて有名実業家のハンターと出会い、彼がかもす濃密な空気に魅了されるまま、夢のような一夜を味わう。でも女という女を虜にする彼に本気になっても、最後は傷つくだけ……。恍惚と理性のあいだで揺れるリリーの心の隙をつくように、ハンターが驚きの提案をする――1年間、妻として君を買いたい、と。それは、ビジネスに有利な社会的安定を得るためと言いつつ、寝室でも“妻”でいることを匂わせる、甘い毒のような申し出だった。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

akiyuki_1717

2
キャロルさんはやっぱり苦手でした。ストーリーはこじ付けが多く、無理がある。母親のために実家を維持しようとローンまで組もうとする意味が解らない。母親は50代で健康なんだから、いくらでも自分の面倒は見られると思うし、馬鹿じゃなし、そこまで娘に無理をかける親がいるとは思えない。ヒーローも賢いんだか、意固地なんだか、非道なんだか…みたいな、どこまでも中途半端でした。2014/12/18

キッチンタイマー

0
カウンセラーと投資コンサルタントの話。心理カウンセラーのアプローチがもぞもぞするし、頭脳格差厳しいなあ。ヒーローの傲慢発言で引いちゃうし。2014/01/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7685125

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。