シグナル&ノイズ 天才データアナリストの「予測学」

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,592
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

シグナル&ノイズ 天才データアナリストの「予測学」


ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

金融市場、天候、政治(選挙)、プロスポーツなど、さまざまな分野における予測の重要性と精度、失敗例・成功例などに具体的に言及しながら、複雑に絡み合った情報のなかに混在するシグナル(予測の手がかり)とノイズ(雑音)の見分け方、陥りやすい落とし穴、予測の精度を高めるための手法などを平易な言葉で解説する。ビッグデータ分析のための貴重なヒントを凝縮した一冊。

目次

壊滅的な予測の失敗
キツネとハリネズミ―予測が当たるのはどっち?
マネー・ボールは何を語ったか?
天気予報―予測がうまく機能している数少ない分野
巨大地震のシグナルを探す
経済予測はなぜ当たらないのか?
インフルエンザと予測モデル
間違いは減っていく―ギャンブルとベイズ統計
機械との闘い
ポーカー・バブル
打ち負かすことができないなら―金融市場と予測可能性
地球温暖化をめぐる「懐疑心」
見えない敵―テロリズムの統計学