3Dプリンター完全マスター

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,620
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

3Dプリンター完全マスター

  • 著者名:日経トレンディ【編】
  • 価格 ¥1,620(本体¥1,500)
  • 日経BP社(2014/03発売)
  • 春 満開!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~4/21)
  • ポイント 375pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

自分で作りたいものを作る――。世界中で進行中の“メイカーズムーブメント”の起爆剤となっているのが、3Dプリンターだ。樹脂が積層され、いとも簡単に立体物を作製する光景は、「ものづくり」の未来を予感させるものだった。すでに自分のアイデアを3Dプリンターで製品化してネットストアで販売する「個人」が現れ、「企業」でもデザイナーや技術者、営業マンが、自分の作りたいものを試作して、製品化を勝ち取るケースが生まれている。3Dプリンターがものづくりのツールとして使われ始めているのだ。本書では、3Dプリンターを使って何ができるのか、どんな製品や関連サービスが登場しているのかなど、その実力や活用方法をわかりやすく解説。初心者から経験者まで、基礎知識から実際の製作までがわかる「3Dプリンター」ガイドの決定版。

目次

1 海外はここまで進んでいた―3Dプリンターを盛り上げるキープレーヤーたち(飛行機の部品から住宅部材まで 2強!3Dシステムズとストラタシス ほか)
2 将来の普及を見据えて―日本でも始まった3Dプリンター関連サービス(3Dプリンター購入&活用―基本編 ベストバイ編 ほか)
3 私も作りたい!―3Dプリンターを使って“メイカーズ”になる(人気作家の活用術 スキャニングでデータ作成 ほか)
4 3Dプリンターは武器になる―起業を目指す和製メイカーズの胎動(ビーサイズ・八木啓太氏 アイジェット・久米原勝氏 ほか)
5 BtoBからBtoCまで―ビジネス利用の最前線でものづくり革命が進行中(タカラトミー 富士通 ほか)