角川oneテーマ21<br> 「就社志向」の研究 なぜ若者は会社にしがみつくのか

個数:1
紙書籍版価格 ¥859
  • Kinoppy
  • Reader

角川oneテーマ21
「就社志向」の研究 なぜ若者は会社にしがみつくのか

  • 著者名:常見陽平
  • 価格 ¥858(本体¥780)
  • KADOKAWA(2013/11発売)
  • ポイント 7pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

制度上、構造上の欠陥を抱えていると指摘される新規学卒採用システムが長期にわたって存続するのはなぜか? 現在の新卒採用市場を冷静に読み解くことでみえてくる新たな動き。あなたの「シューカツ」観はもう古い。

目次

第1章 若者は「会社」に入りたい(「働き方」ブームの中で 「自由な働き方」に目新しさはない ほか)
第2章 新卒一括採用と就活を整理する(新卒一括採用と就活とは何か 新卒一括採用とは何か ほか)
第3章 リクナビが就活を「不幸」にした(就活の歴史からわかる、同じことの繰り返し 就活と採用の二面性 ほか)
第4章 「就活改革」のウソ(「就活かわいそう報道」の功罪 学生は「100枚もエントリーシートを書いている」は本当か? ほか)
第5章 そして「配活時代」へ(どの企業も第一志望であるという矛盾 「意識の高い学生」の出現 ほか)