文春文庫<br> 風の帰る場所 - ナウシカから千尋までの軌跡

個数:1
紙書籍版価格 ¥748
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

文春文庫
風の帰る場所 - ナウシカから千尋までの軌跡

  • 著者名:宮崎駿
  • 価格 ¥712(本体¥648)
  • 文藝春秋(2013/12発売)
  • 2020読書週間 Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~11/3)
  • ポイント 180pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

ジブリ作品の背景や狙い、歴史観まで、徹底的に語り尽くす!

「愛とか正義とか友情とか……本気でしゃべってくれないかなあって、みんな待ってるんだと思いますね」(本文より)。2013年9月に突然、長編アニメーション映画からの引退を発表した宮崎駿監督。その宮崎監督が『風の谷のナウシカ』から『千と千尋の神隠し』までの作品について、自らの言葉で歴史観や人生観にまで踏み込みながら真正面から語った一冊。完全保存版!

目次

風が吹き始めた場所―一九九〇年十一月
豚が人間に戻るまで―一九九二年七月『紅の豚』インタビュー
タタラ場で生きることを決意したとき―一九九七年七月『もののけ姫』インタビュー
ナウシカと千尋をつなぐもの―二〇〇一年七月『千と千尋の神隠し』インタビュー
風の谷から油屋まで―二〇〇一年十一月