僕が30代で5億円の資産をつくれたのは、 誰でもできるシンプルなことを大切にした - だけ。

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,430
  • Kinoppy
  • Reader

僕が30代で5億円の資産をつくれたのは、 誰でもできるシンプルなことを大切にした - だけ。

  • 著者名:午堂登紀雄【著】
  • 価格 ¥1,100(本体¥1,000)
  • かんき出版(2013/12発売)
  • ポイント 10pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

億の資産を「稼ぐ人」になるには???
33歳のときに資産3億円、現在総資産5億円になる著者。
日本のほかにマレーシアに2件、アメリカにも自宅をもつ、
誰もが憧れる億万長者。
しかし、元はニートで、
はじめて就職した会社ではダメ社員のレッテルを張られ、追い出される形に。
そんな著者が成功するためにやってきた仕事のコツを伝える本。

 残業は「悪」ではない
 時間をお金で買うという発想
 全ての議題にNOと言ってみる
 仕事はキリの悪いところで帰ろう
 健康に投資する
etc.

ニート・ダメ社員から
圧倒的な差をつけ突き抜けた
思考と行動のルール

目次

第1章 30代で「稼ぐ人」になるための仕組みづくり
第2章 30代で「稼ぐ人」になるための時間の使い方
第3章 30代で「稼ぐ人」になるためのコミュニケーション
第4章 30代で「稼ぐ人」になるための習慣
第5章 30代で「稼ぐ人」になるための視点・発想を変える
第6章 30代で「稼ぐ人」になるためのモチベーションマネジメント