中経出版<br> 「おなかが弱い!」が治る本

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,430
  • Kinoppy
  • Reader

中経出版
「おなかが弱い!」が治る本

  • 著者名:渡邊昌彦
  • 価格 ¥1,430(本体¥1,300)
  • KADOKAWA(2013/07発売)
  • ポイント 13pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

「すぐ下痢してしまうのをなおしたい」「緊張するとすぐ胃がきりきりしてしまうのを防ぎたい」「ストレスがたまりすぎて食欲がわかない」…
現代において、胃と腸にまつわる日常的な症状に悩まされている人はたくさんいます。原因を解明して、市販薬を飲みながら未然に防ぐことは難しく、悩みをかかえたままの人も多いでしょう。
本書では、便秘、下痢、ストレス性の痛み、胃下垂、ピロリ菌の害、胃潰瘍、胃がんなど多くのテーマを設け、それぞれの基本的な知識と予防療法をわかりやすく解説します。

目次

1 あなたも経験ずみ?こんな症状ありますか?(試験が近くなると、下痢止めが手放せない! 途中下車が当たり前の通勤はもう嫌だ! ほか)
2 おなかを弱らせる原因を取り除こう(おなかの弱さは、「進化」?「退化」? 小さなストレスの積み重ねが「おなかが弱い」原因になる ほか)
3 おなかをコントロールする方法(自分のおなかに振り回されないために 食事・サプリ・運動の効果を知ろう ほか)
4 薬、病院との上手な付き合いかた(おなかが弱い人に、薬はどこまで有効? 市販薬と上手に付き合う ほか)
5 念のため注意してほしい「別の病気」(下痢にプラスしてこんな症状が出てきたら要注意 「お尻」の病気について―成人の多くが抱えている痔疾 ほか)