世界は「ゆらぎ」でできている - 宇宙、素粒子、人体の本質

個数:1
紙書籍版価格 ¥799
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

世界は「ゆらぎ」でできている - 宇宙、素粒子、人体の本質

  • 著者名:吉田たかよし
  • 価格 ¥712(本体¥660)
  • 光文社(2013/07発売)
  • 梅雨空に負けるな!Kinoppy 電子書籍/電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~6/28)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

ダークマター、ニュートリノ、ヒッグス粒子……。科学に関するトピックスが話題にのぼる機会が増えています。実は、宇宙の誕生も、素粒子の発見も、人体のメカニズムも、自然界にあるものはすべて物質の「ゆらぎ」が根底にあります。相対性理論から最新の超ひも理論まで、科学の謎を解くことは、何が、どう揺らいでいるかを解明することでもあったのです。この「ゆらぎ」をキーワードに、科学をシンプルに学んでいきましょう。

目次

第1章 「ゆらぎ」に魅せられた科学者たち
第2章 素粒子の正体はひもの「ゆらぎ」
第3章 138億年前、宇宙で何が揺らいだのか
第4章 1/fの揺らぎ、真実とウソ
第5章 人体は「ゆらぎ」をたくみに利用する
第6章 脳が揺らぐ、心が揺らぐ