幻冬舎新書<br> 始める力

個数:1
紙書籍版価格 ¥814
  • Kinoppy
  • Reader

幻冬舎新書
始める力

  • 著者名:石田淳【著】
  • 価格 ¥773(本体¥703)
  • 幻冬舎(2016/02発売)
  • ポイント 7pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784344983007

ファイル: /

内容説明

英会話、資格の勉強、ダイエット、禁煙など、始めたいのにできない人には共通の傾向がある。「次の機会に」が口癖、情報に振り回されがち、など。そんな人に向けて、頑張らない、小さなゴールを複数設定する、形から入る、モデルケースをなぞる、記録し「見える化」する、など17のヒントを紹介。行動科学マネジメントの第一人者が、誰がやっても同様の成果を出せる実践的メソッドで、始められない人の悩みも、始めたが続かない人の悩みも、スッキリ解消。あのときどうして始められなかったんだろう? と後悔しないための本。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

村越操

22
行動科学マネジメントの一人者による、始める方法。ハードルを低くし、一日5分から。やる気が出ますよ!「普段から新しくなにかを始めるクセを持たない人は、自由な選択ができない人生を送っている」「ストレスの原因は周囲の人々にあるのではなく、実は本人の『認知のゆがみ』がつくりあげています」「なにかを始められない言い訳として、『意志の弱さ』を持ち出すのは最悪です」「日本ほど、やりたいことを自由にできる国はありません」「人が良い結果を出せない理由。それは、やり方がわからない、やり方はわかっていても続け方がわからない」2014/01/26

カッパ

21
明けましておめでとうございます。新年ですので何かを始めるということでこの本を読みました。5分でもいいから始めることが大事とありとにかく小さい事でもやり始めようと思いました。具体的にしたり見える化したり方法論も紹介されているので何かやろうという気にさせてくれます(^_^)2017/01/01

太田青磁

19
頑張らない、好きなことを犠牲にしない、ハードルを下げる、環境を整える、小さなゴールをつくる、書き出して、メリットの確認、フライングで始めてしまう、仲間をつくる、誘いに乗るクセをつける、形から入る、「おまかせコース」を利用する、成功体験を確認する、人と比較しない、記録し「見える化」する、便利ツールを活用する。5分続けば充分すごい。できる限り累積で評価する。参考書は同じものを三冊買って、家に一冊、会社に一冊、もう一冊をよく使うバッグに入れるというのは良さそう。2013/09/27

ヒダン

8
行動科学マネジメントの理論を用いて、自分で考えて行動する方法を具体的に説明している。とても実践的だと感じられたし、読みやすくて面白くもあった。「認知のゆがみ」が作り上げるぐちゃぐちゃ思考から行動で脱する。いい結果を出せない理由は、〈1.やり方がわからない2.やり方はわかっていても続け方がわからない〉の二つしかない。行動を起こす原動力は先行条件ではなく行動によって得られる結果。なにかを始めるとは、「小さな行動」を取ること。2014/08/15

ヨータン

8
始めて嫌だったら、すぐにやめればいいんだ。極めようとしなければいいんだと思うと何でも気軽に始めてみようという気になります。とにかく行動しなければ何も始まらないので、小さな一歩でもいいから、やりたいこと全て始めてみようと思いました。2013/05/06

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6590629

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。