いつでも今がいちばん。

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,540
  • Kinoppy
  • Reader

いつでも今がいちばん。

  • 著者名:浅草ゆう子【著】
  • 価格 ¥1,120(本体¥1,019)
  • 世界文化社(2013/10発売)
  • ポイント 10pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784418135004

ファイル: /

内容説明

明るい老後を送りたいあなたへ。御歳90歳で、人気芸者の浅草ゆう子姐さん。どうしたら、ステキに歳を重ねられるのか、その生き方から、日常生活のすごし方まで、伝授していただきます。ドラマチックな半生も。写真も多数掲載。

目次

第1章 いつでも今がいちばん。―浅草暮らし(浅草は昔も今も変わりなく チョコレートは人生の友 ほか)
第2章 わたしの生い立ち。―三歳で舞台に立ち、芸者に(三歳のときに初舞台 六歳の六月六日に坂東流に入門 ほか)
第3章 心でとめて帰す夜は。―恋と、芸と(初めての恋 「ゆう子」の名前で自前芸者に ほか)
第4章 お座敷へどうぞ。―忘れえぬ人々(お座敷遊び入門 話術も芸のうち ほか)
第5章 いつでもこれからが楽しみ。―長生きも芸のうち(浅草観音裏、お座敷がはねた夜 「卵かけご飯」と腹七分目 ほか)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

0
「裏を返してまた来るよ」「握手するとポチ袋...」2013/09/10

かっちょ

0
ゆう子姐さんのライフスタイルと今までに出会った方々、お世話になった方などが紹介されています。文面にゆう子姐さんの前向きで親しみやすいお人柄が表れているのと芸事への気持ちがにじみでていました。本当に素敵な女性だと思い、こんな風に年を重ねていきたいと思える方ですね〜。2013/06/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6394996

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。