角川文庫<br> おにぎり、ちょうだい - ぽんぽこもののけ陰陽師語り

個数:1
紙書籍版価格 ¥555
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

角川文庫
おにぎり、ちょうだい - ぽんぽこもののけ陰陽師語り

  • 著者名:高橋由太
  • 価格 ¥540(本体¥500)
  • 特価 ¥378(本体¥350)
  • KADOKAWA / 角川書店(2014/12発売)
  • ポイント 3pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

時は平安の世。荒れ果てた京の町に、お腹を空かせた少年と少女の姿があった。少年の名は相馬鬼麿。化け物退治を生業とする腕利きの“鬼斬り(おにぎり)”であった。一方傍らの少女の名は、ぽんぽこ。純白の着物に身を包んだ美しい少女は、果たして強力な妖術を操る狸の妖かしであった。2人は空腹に負け、稀代の陰陽師・安倍晴明の子孫という妖しげな男から化け物退治を頼まれ、思わず引き受けてしまうが!? 剣士と狸の平安陰陽師活劇、スタート!