トップ1%の人だけが実践している思考の法則

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,650
  • Kinoppy
  • Reader

トップ1%の人だけが実践している思考の法則

  • 著者名:永田豊志【著】
  • 価格 ¥1,650(本体¥1,500)
  • かんき出版(2015/01発売)
  • ポイント 15pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

◆イノベーションを起こして、
    ビジネスで勝ち残る「思考法則」とは?

本書に興味を持っていただきありがとうございます。

突然ですが、
あなたは、1年後の未来を想像できますか?
あなたは、1年後の未来、何をしているでしょうか?

現在、在籍している会社にいるでしょうか?
もしくは、今のビジネスをそのまま続けているでしょうか?

例えば、わかりやすい例として<出版>をあげてみましょう。

活版印刷が発明されてから、
ずっと、紙という媒体で本や雑誌を作ってきました。
販売する場所は書店だけ。

ですが、現在は、インターネットを介して、
<どこででも><どこへでも>、
クリック1つで注文して届くようになりました。

そして、今や紙ではなく、
電子書籍という形で
携帯やPC、i-Pad、キンドルなどで
本や雑誌が読めるようになりました。

これが意味することは何でしょうか?

時代は移り変わります。
そう、ビジネスは常に変革をしています。

多くの人は、
今の状況に嘆いているだけかもしれません。

それは「まったく意味」がないことです。

ここで、何を考えるのか?

それこそが運命の分かれ道となるのです。

今まで通りに目の前にある仕事を頑張って働くのではなく、
新しいイノベーションを起こして
ソリューション(問題解決)することが不可欠になります。

本書はイノベーションを起こすために
トップ1%のできるビジネスマンだけが実践している
「思考の法則」を
著者、永田豊志氏がみつけ、わかりやすくまとめました。


●なぜ、Amazonは「大量の小口注文」をさばけるのか?
 ●なぜ、Googleは「独自の検索システム」を編み出せたのか?
  ●なぜ、ディズニーランドは「夢」を売ることができるのか?
   ●なぜ、ダイソンは「羽根のない扇風機」を開発できたのか?

…など、誰もが知っているビジネスは
現状を打破して、
イノベーションを起こしました。

安心してください。


本書は起業家の人だけにオススメというわけではありません。
あなたが会社に属しているからこそ、
この先行き不透明な時代に必要な思考なのです。

例えば、
「営業」「企画」「経理」「総務」「財務」「マーケティング」
…など、あなたが何を専門に従事しているかはまったく関係ありません。

すべてのビジネスパーソンに必要な「思考」だからです。

ぜひ、本書を読んで、
1年後、5年後、10年後、20年後まで、
あなたが生き残るよう、ビジネスに役立ててください。