知的発見!BOOKS<br> プロ野球「もしも」読本 もし長嶋茂雄が南海に入団していたら

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,028
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価
  • ポイントキャンペーン

知的発見!BOOKS
プロ野球「もしも」読本 もし長嶋茂雄が南海に入団していたら

  • 著者名:手束仁【著】
  • 価格 ¥864(本体¥800)
  • 特価 ¥172(本体¥160)
  • イースト・プレス(2014/03発売)
  • 秋の夜長もKinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~10/22)
  • ポイント 25pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

もし長嶋茂雄が南海に入団していたら?
もし松井秀喜が阪神に入団していたら?
もし金本知憲が広島に残っていたら?
もし巨人が星野仙一を指名していたら?
もし清原和博が即巨人入りをしていたら?
もし野村克也が南海監督を続けていたら?
もし江夏豊が「伝説の試合」で負けていたら?

ドラフト取材歴30年、球界の表もウラも知り尽くした著者が
“スポーツのタブー「たら、れば」に初めて挑む!”

目次

第1章 もし長嶋茂雄が南海に入団していたら―入団・ドラフト編
第2章 もし野村ヤクルトが誕生していなかったら―監督編
第3章 もし江川卓がメジャーに挑戦していたら―投手編
第4章 もし金本知憲が阪神に来なかったら―打者編
第5章 もし桑田真澄が早稲田に進学していたら―球界スキャンダル編
第6章 もし阪神がパ・リーグに入っていたら―球団編
第7章 もしFA制度がなかったら―組織・制度編
第8章 もしNPB全盛期にWBCがあったら―ファンの夢編