ワンクリック

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,760
  • Kinoppy
  • Reader

ワンクリック

  • ISBN:9784822249151

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

売上4兆円の世界最大のショッピングサイト、アマゾン・ドット・コム。本はもちろん、DVD、音楽、ゲーム、食料品などあらゆるものを販売し、さらには電子書籍事業「キンドル」やクラウド事業でも先駆ける世界的な企業だ。
そのアマゾンはなぜ本の販売を手掛けることになったのか、インターネットの波をいち早くとらえられたのか、ドット・コム・バブルを経ても生き残り、さらに発展を続けられるのか――。
本書では、CEO(最高経営責任者)のジェフ・ベゾスの生い立ちから、ウォールストリートでインターネットの重要性に気づき、シアトルのガレージで創業、株価暴落の危機をも乗り越え成功してきたアマゾンの戦略と実像について、元ビジネスウィーク誌記者のベテランジャーナリストが解き明かす!

目次

ワンクリックではまだ不満
生い立ち
就職
ベゾス、インターネットを発見する
ガレージの4人組
優れた書店の作り方
苦労の波
軍資金の調達
成長
書店とは誰のこと?
クラッシュ
ベゾス、金ドルに賭ける
アマゾンは書店を駆逐しつつあるのか?
おかしな笑い方をするクールな男
では、ベゾスはどういうマネージャーなのだろうか
頭をクラウドに突っ込んで
一歩ずつ、果敢に

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

えちぜんや よーた

38
最初の目次を読むだけで、 イヤな顔をするひとも大勢出てくると思います。それゆえ、アマゾンのことを、 東洋経済では「流通モンスター」と呼び、 本書では、「ITエイリアン」と呼んでいます。 ちなみに、ジェフ・ベゾスCEO自身は、 「善意の火星人」(P59)と呼ばれたりしてます。 いずれにしても、アマゾンは、「地球外生物」の扱いで、 人間扱いされていないところが、大変興味深い会社です。2012/12/13

ふ~@豆板醤

29
3。知ってる内容が多かったのでパラ読み。アマゾンカルトは笑えない。。相性は仕方ない部分だろうけども。「毎日が初日」2017/09/25

たー

26
超メジャーなAmazonの創業者であるにも関わらず、あまり注目されていない(?)ベソスについて知ることができたのは良かったが、正直あんまり面白くない。2013/02/23

Kiyoshi Utsugi

24
ジェフ・ベゾスですが、プリンストン大学を卒業して、卒業後にはニューヨークにあるファイテルに入り、その後はD・E・ショーで働き、1997年7月にシアトルでアマゾンの前身となる「カダブラ」を起業します。 その後のアマゾンの成長はよく知られているところですが、アマゾンで古くから働いていた人たちのコメント等を交えながら、活き活きと描かれていて、非常に面白かったです。 Stay hungry, Stay foolish, and Stay homeということで、読み終えました。(笑)2020/06/28

リードフォーアクション

23
自分の商品をクリックしてもらうって難しいと思いませんか?しかし、ニーズ重視だったからこそお客様の心を惹きつけると、AmazonのCEOジェフ・ベゾス の成功の秘訣からわかります。「賢くあるよりも優しくある方が難しい」というベゾスの祖父からの言葉。この言葉のとおりお客様や一緒に仕事をする仲間を大切にしたベゾス。見習いたいですね。 【この本を読んだ人】リーディング・ファシリテーター高橋幸代https://www.read4action.com/facilitator/detail/?id=41302019/02/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/5518734

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。