現場力の教科書

個数:1
紙書籍版価格 ¥799
  • Kinoppy
  • Reader

現場力の教科書

  • 著者名:遠藤功
  • 価格 ¥616(本体¥571)
  • 光文社(2012/11発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

「オペレーション」という言葉の意味は広く、業界によってもニュアンスは異なる。しかし、全てに共通しているのは「オペレーション」を担うのは「現場」だということ。どんなに優れた経営戦略を立てても「オペレーション」、すなわち戦略の実行を担う「現場」が弱ければ意味がない。戦略と実行は一体だという認識が不可欠だ。本書は計18回の講義で構成され、毎回、具体的な企業の「現場」を取り上げながら「現場力」の本質に迫る!

目次

「現場力」とは何か?
戦略と現場力の整合性
バリューセンターとしての現場
現場力とは自律的問題解決能力
平凡の非凡化
サービス業における現場力
流通業における現場力
現場力は三位一体によって生まれる
現場力を支える共通の価値観
PDCAサイクルと褒める仕組み
組織密度と組織熱量
現場力が生まれるメカニズム
現場力の海外移転
現場力と「見える化」
「見える化」の落し穴
強い現場を生み出すための7つの要素
現場力とコア・コンピタンス
バリュー・ドリブンかインセンティブ・ドリブンか?