角川短歌ライブラリー<br> 体あたり現代短歌

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,760
  • Kinoppy
  • Reader

角川短歌ライブラリー
体あたり現代短歌

  • 著者名:河野裕子
  • 価格 ¥1,408(本体¥1,280)
  • KADOKAWA(2013/10発売)
  • ポイント 12pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

三回忌を迎える河野裕子の原点ともいえる評論デビュー作。真正面から短歌と向き合い、身体ごと、いや魂ごとぶつかっていった渾身の軌跡。

目次

1(いのちを見つめる―母性を中心として 身体の歌 ほか)
2(桜の歌―時間と空間 桜の歌をめぐって―新古今集と万葉集)
3(母性の歌―五島美代子の歌 若き日のかなしみ―真鍋美恵子の歌 ほか)
時評(軽く薄い歌―多すぎる発表の場 面白い歌―小池光「日々の思い出」 ほか)