コミックエッセイ<br> 20歳は過ぎたけれど 『ママはぽよぽよザウルスがお好き』リュウ&アン成人編

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,026
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

コミックエッセイ
20歳は過ぎたけれど 『ママはぽよぽよザウルスがお好き』リュウ&アン成人編

  • 著者名:青沼貴子
  • 価格 ¥1,026(本体¥950)
  • 特価 ¥513(本体¥475)
  • KADOKAWA(2016/02発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

かわいいころを過ぎて、思春期も一段落して、成人式も終えて、ふたりはすっかり大人に…なってない!子どもと一緒に暮らせるのはせいぜい20歳までだと思ってたけれど、なんだかまだ家にいるし、出ていく気配もない…。成人した子どもたちを、親はどんなふうに見守るべき?そして「やりたいこと」と「できること」のはざまで揺れるふたりの行く末やいかに!?
成人は迎えたけれど、精神的にはまだまだ…そんな同世代の子どもを持つすべての親御さんたちにエールを送る、子育ての「その後」を描いたコミックエッセイです。