〈新訳〉読書について - 知力と精神力を高める本の読み方

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,026
  • Kinoppy
  • Reader

〈新訳〉読書について - 知力と精神力を高める本の読み方


ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

書籍、雑誌、新聞、ネット……。現代社会はまさに情報が氾濫している。ショウペンハウエルが憂いた、良書を見つけるのが極めて難しい時代である。「読書する人は、自分で考える能力をしだいに失ってゆく」「非読書術」まで説いた、ショウペンハウエルの真意はどこにあるのか。稀代の読書家であり、現代の碩学が、ショウペンハウエルの人生と考え方からその真意を解説し、自らが身につけてきた「知的読書法」を紹介する。本書は、考える力を養うための、書物との付き合い方である。若人よ、恐れるな。本は頭脳となり、生きる指針となる。

目次

第1部 ショウペンハウエルの生涯と哲学(悲観の哲学 幅広い芸術を吸収した若き日々 父親の自殺と強い母親 カントとショウペンハウエル 仏教に影響を受ける ヘーゲルとの確執と晩年の評価 ニーチェに与えた影響)<br/>第2部 新訳 読書について