中公新書ラクレ<br> 国語が子どもをダメにする

個数:1
紙書籍版価格 ¥885
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

中公新書ラクレ
国語が子どもをダメにする

  • 著者名:福嶋隆史【著】
  • 価格 ¥885(本体¥820)
  • 中央公論新社(2014/01発売)
  • 春 満開!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~4/21)
  • ポイント 200pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

国語力とは論理的思考力である。しかし、学校では感性の授業ばかり。一方、進学塾の模試やセンター試験は読解偏重、難解複雑信仰、長文速読主義で弊害が多い。カリスマ教師が、国語教育の大罪を内部から検証し、脚光を浴びる「ふくしま式」メソッドを伝授。革命的な国語教育論。

目次

第1章 感性の国語を脱却せよ(惨状を赤裸々に暴く
「内容」より「形式」を重視せよ
自由を限定すれば、自由は拡大する)
第2章 読解偏重・難解複雑信仰・長文速読主義を排除せよ(入試国語の憂うべき実態
物語・小説を読解問題に出すなかれ)
第3章 国語教育はこう変えろ!(国語力向上の原理・原則
論理的思考力を高める実践トレーニング
国語テストを一新せよ)