森の聖者 - 自然保護の父ジョン・ミューア

個数:1
紙書籍版価格 ¥968
  • Kinoppy
  • Reader

森の聖者 - 自然保護の父ジョン・ミューア

  • 著者名:加藤則芳
  • 価格 ¥774(本体¥704)
  • 山と溪谷社(2014/03発売)
  • ポイント 7pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

「自然保護の父」と呼ばれたジョン・ミューアの生涯を描いた伝記。 地球環境がますます悪化していくなかで、ジョン・ミューアの生涯は、それ自体がもうひとつのアメリカ史といわれているほど、その自然哲学が見直されようとしている。 『森の聖者』は8章からなり、その生い立ちからはじまり、国立公園誕生までの生涯が描かれている。

目次

<目次・内容>
1章 新天地アメリカへ
2章 青年ジョン・ミューアの苦悩
3章 はじめてのシエラネバダ
4章 ヨセミテ放浪
5章 山が呼んでいる
6章 自然保護への視点
7章 寄り道
8章 ウイルダネスの聖人
終章 ミューアの遺産