スティーブ・ジョブズに学ぶ英語プレゼン 聞き手の心をつかむストーリーと50表現

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,760
  • Kinoppy
  • Reader

スティーブ・ジョブズに学ぶ英語プレゼン 聞き手の心をつかむストーリーと50表現

  • 著者名:上野陽子【著】
  • 価格 ¥1,760(本体¥1,600)
  • 日経BP(2014/03発売)
  • ポイント 16pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784822248864

ファイル: /

内容説明

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

スティーブ・ジョブズのプレゼンは、ワクワクするストーリー、キレのある表現、記憶に残るフレーズを駆使し、聞き手をいつも魅了してきました。本書では、『スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン』(カーマイン・ガロ著、日経BP社刊)の分析をもとに、ストーリー展開を解剖。日本人が英語プレゼンですぐに使えるジョブズ流プレゼンの構成や表現をわかりやすく紹介しています。
■日本人にも使いやすいジョブズの50表現を厳選!
■伝説のiPhone発表プレゼン、感動のスタンフォード大スピーチを掲載!
■読者がすぐに使える自己紹介、質疑応答、トラブル対応の例文や慣用句も紹介

目次

スティーブ・ジョブズの英語プレゼンを解剖!(全体の流れと英語表現を見渡そう)
スティーブ・ジョブズの50表現(冒頭で注意を引く 経緯を報告 ロードマップを描く 敵役の登場 ヒーローの登場 デモ 多角的にアピールする 目標と数字の提示 効果的に締めくくる)
伝説のプレゼン、感動のスピーチで実感!(iPhone発表のプレゼン スタンフォード大学卒業式の祝辞)
付録1 自己紹介、会社紹介、質疑応答、トラブル時の場つなぎ
付録2 プレゼンの慣用句、数字、グラフ、役職名

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

魚京童!

18
冒頭で注意を引く→経緯を報告→ロードマップを描く→敵役の登場→ヒーローの登場→デモ→多角的にアピールする→目標と数字の提示→効果的に締めくくる2015/02/03

ふぇるけん

5
ジョブスのプレゼンを題材にしているものの、英語そのものの解説はごくごく基本的なもので特に目新しさはなかった。そういった基本的な英語のみを使ってプレゼンを演出するジョブスはやはりすごいのだが。2013/01/31

にこにこ

5
付録に実際のプレゼンやスピーチの対訳があるので、動画を見ながら確認できます。プレゼンする機会がまだないので、英語プレゼンをするチャンスに恵まれたらまた読み返して勉強したい2012/04/05

おのちん

3
★★★☆☆:効果的なフレーズの活用事例でした。結構出来ていて安心できました。2020/02/01

とみぃ

3
英語でやりたいわけじゃないですけど、向学のため。勉強になります。日本語のままでも、真似すべきポイントはいろいろあります。人を惹きつけるプレゼンは、なかなか難しいですが。2012/08/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4556660

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。