SB新書<br> 源平興亡三百年

個数:1
紙書籍版価格 ¥820
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

SB新書
源平興亡三百年

  • 著者名:中丸満【著】
  • 価格 ¥756(本体¥700)
  • 特価 ¥378(本体¥350)
  • SBクリエイティブ(2015/05発売)
  • ポイント 3pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

源氏と平氏――二つの武家はどのように台頭し、そして相争うことになったのか? 源平それぞれの源流を追い、その後の数多の合戦と無数の陰謀に彩られた死闘を本書は描き出す。平将門、源義家、平清盛、源頼朝、平知盛、源実朝など、源平の群像の活躍を通じて、その三百年に及ぶ激動の歴史が浮かび上がる。

目次

序章 武家の棟梁をめぐるバトル・ロワイアル
第1章 源平の登場―将門の乱からすべては始まった
第2章 飛躍する平家―時代を拓いた二つの戦い
第3章 平清盛の夢―平家政権の樹立と幻の国家構想
第4章 逆襲の源氏―義仲、義経、頼朝それぞれの戦い
第5章 武家の世の完成―鎌倉幕府の内部抗争