ハーレクイン<br> 白い冬の旋律 - 愛をたどる系譜1

個数:1
紙書籍版価格 ¥722
  • Kinoppy
  • Reader

ハーレクイン
白い冬の旋律 - 愛をたどる系譜1


ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

街にクリスマスキャロルが流れる季節になると、ピッパは浮き足立つ人々を避けるように仕事にのめり込む。数年前のクリスマスの、つらい失恋をまだ忘れられないからだ。そんなある日、ピッパはロスコーという実業家と出会う。彼女の美しさに惹かれたと臆面もなく言うロスコーは、“窮地にいる弟を誘惑してほしい”と奇妙な依頼をする。わたしに惹かれていると言いながら、弟を誘惑しろですって?失礼な申し出に憤慨するべきだと思いながら、ピッパは断れなかった。尊大でどこか陰のあるロスコーに、彼女も興味を引かれていた。愛に心を閉ざしている自分と、どこか似ている気がして……。