日本バレエのパイオニア―バレエマスター小牧正英の肖像 - バレエマスター小牧正英の肖像

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,057
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

日本バレエのパイオニア―バレエマスター小牧正英の肖像 - バレエマスター小牧正英の肖像

  • 著者名:糟谷里美
  • 価格 ¥2,160(本体¥2,000)
  • 文園社(2011/07発売)
  • ゴールデンウィーク Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~5/6)
  • ポイント 500pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

日本バレエ界のパイオニア小牧正英は、青年期〈上海バレエ・ルッス〉で活躍し、敗戦帰国後《白鳥の湖》全幕の日本初演を成功させるなど、日本バレエの発展に輝かしい功績を残した。そのエネルギッシュな活動の歴史は、日本バレエの発展史そのものである。
小牧正英の生誕100年を記念し、小牧の原点、生地・岩手江刺の伝承芸術の風土、戦前の満州や上海での本格的バレエダンサーとしての活動、帰国後、黎明期のバレエマスターとしての悩みや生き様に迫り、小牧の夢実現のストーリーを描く。
バレエはじめ舞台芸術愛好者には必見の書である。

目次

序章 芸術への道標―岩手から東京へ
第1章 バレエ事始め―ハルビン音楽バレエ学校
第2章 プロのダンサー―上海バレエ・ルッス
第3章 本格的バレエの普及
第4章 外国人舞踊家の招聘
第5章 創作への挑戦
結章 夢の実現へ